2019年01月07日

初釣りはマダラジギング

1月6日

2019年最初の釣行は、岩手県大船渡沖のマダラジギングとなりました。
去年はこの時期から楽しい思いができただけに期待が膨らみます。

DSCN0037.JPG

小石浜の龍神丸さんhttps://yaplog.jp/yk-ryujin/1のお世話になり、6時に出船!

水深120〜130m付近を中心に300g前後のジグで探ります。

ところが、どうにもタラからの反応が薄く、水深100m未満から最深140mくらいまでウロチョロしますが、状況は変わらず。

1時間半に1回くらいの頻度でアタリがありましたが、超ショートバイトのみ。

1本目を取ったのは、10時近くのこと。

DSCN0038.JPG

北に向かう太平洋フェリーが通り過ぎた後と言えば、分かる人には分るでしょうか・・・。

その後、追加できたのは良型のマゾイ1匹のみ。

同船者はみんな同様の釣果で、トップはポンダラ込みで4本。
平均サイズは1sもなく、私が取ったマダラはまだ良型の部類でした。

私の勝手な印象としては、とにかく魚影が薄すぎるということ。
シーズンインが遅れているのでしょうか・・・。


ロッド:ジグザムVersionV571B-5、ホライゾンSL66B-MH
リール:ソルティガBJ200SHL、オシアジガー1501HG
ライン:PE1.5号
リーダー:フロロ37lb
ヒットジグ:コモジグ275g、コモジグ・ギョロメD250g(ともに広進丸カラー)
posted by KIKU at 21:52| Comment(0) | オフショア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。