2018年05月05日

下北半島遠征!

前回記事に書きましたが、本当にろくに釣りに行けない状況になってしまいました。
釣りどころか、平日も睡眠時間を確保するのがやっと。
週末も出勤が続きましたが、どうにか時間を確保し、約1ヶ月ぶりのフィールドに出向くことができ
ました。

この時期は、やはり下北サーフの海サクラマスが気になります。


4月29日

わずか2時間の睡眠をとり、3時半にはポイントに向かいます。
記憶を頼りに入ったのは、広大なサーフの中に根が点在し、周囲よりも掘れ込んでいる地点。

少しずつ移動しながらひたすらキャストを繰り返します。

1525510828734.jpg

キャストを繰り返します。

キャストを続けます。

・・・。

見える範囲に5人ほど釣り人が見えますが、見るからにあきらめムードが漂っています。
8時を回る頃、私も諦めをつけ、場所移動を決意しました。

時間と潮周りを考え、2箇所目のサーフは30分で終了。
当然異常ナシ。

おそらくは、もっと大きな移動が必要な予感がしました。

思い切って1時間の大移動を敢行します。

休息の後、本州最果てのサーフでキャストを開始したのは14時半過ぎのこと。

状況が分からないので、北側の端から南端まで移動しながらキャストします。

すると、南端のポイントで本命を上げている人がいました。

当然、そこで粘ることにします。
潮が効いており、ジグを引いていてもイイ感触です。

間もなく17時になろうかという頃、違和感を感じました。

さらにイイ感じです。

が、5分後、キャストした反動でリールのラインローラーのネジが飛んでいき、ベイルアームが外れてしまいました。
ラインを巻き取ることができないので、釣りになりません。

仕方なしに手で100mのラインを回収し、別のリールに交換します。

絶好のタイミングでこのロスは痛いです。

当然、初日の釣りはこれで終了してしまいました。

1525510903970.jpg

4月30日

2日目に狙うのは、当然前日と同じポイントになります。
けっこうピンポイントなので、3時に起床し、3時半前には浜に立ちます。

この時間でも先行者が数人いましたが、私が狙いをつけた場所はポッカリと空いていました。

徐々に明るくなってきたタイミングでキャストを開始します。

ふと見ると、まだ暗い時間にも関わらず、右隣の人のロッドが曲がっています。
小型のサクラマスのようです。

気合が入りますが、正直言うと、私の立ち位置はどうにもイマイチ。
潮が手前に寄せているらしく、真正面にジグを投げるとスカスカなカンジ。
気持ち斜めにキャストして、少しでもジグを泳がせるべく工夫しなければなりません。

そうこうするうち、先ほどよりさらに右の方にヒットしました。

この頃から、ジグに大きな引き抵抗を感じています。
他の釣り人のロッドが曲がる気配がありませんが、こりゃチャンス!と信じてキャストを続けます。

そして、ついにロッドにゴン!という感触が伝わってきました。

けっこう沖目でのヒットでしたが、アワセがバッチリ決まりました。
さほど大きな魚でもなさそうなので、慎重にやり取りし、寄せ波に乗せて無事フィニッシュ!

DSCN0839.JPG

待望のサクラマスは49pと小型でしたが、狙いがハマったので満足の1本です。

この日の朝マズメ、このサーフでは20人以上の釣り人が並んでいたにも関わらず、上がったのはわずか3〜4本のようでした。

8時過ぎ、日が高くなり、魚の雰囲気を感じなくなったところで竿を納めることにしました。

今回は、時間がない中で1年ぶりのポイントでキャストしたわけです。
しかし、無事に結果を出すことができ、良いリフレッシュとなりました。

DSCN0841.JPG

ロッド:ブランジーノ117MMH
リール:セルテートハイパーカスタム4000PE-H
ライン:PE1.5号+フロロリーダー25lb
ヒットジグ:私にとっては欠かせないP-boyジグバーチカル黒45g(だけど実測53g)
posted by KIKU at 18:55| Comment(2) | オーシャントラウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kikuさんの釣行記を読むと、サクラをゲットするのは、本当に大変なことだと思いますね。

下北半島は去年だったかに観光で行きました。
有名な「ぬいどう食堂」で、うに丼を食べた。(^^ゞ
予約していたので、幸運にも食べることが出来たのですが、ネットで騒がれている程美味しいとは思わなかった。
Posted by J at 2018年05月08日 11:54
Jさん、ご無沙汰です。

本人は当たり前のように思って釣っている魚なんです(笑)
まあ、少なくとも、川ではなく海で釣っている時点で楽な方法に向いてますよ(汗)
Posted by KIKU at 2018年05月08日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。