2018年03月05日

サクラマスシーズン開幕も

3月4日

青空の下、雪原を歩いて河原にエントリー。

1520249507350.jpg

ロッドの繋ぎとドラグ調整を確認の後にウェーディング。

立っているのは、東北有数の大河。
広大な流れの奥に、真っ白の月山と鳥海山を望む。
ふと見上げれば、白鳥やカモの編隊が目に入る。
今、ここに立っているのは自分一人。

1520249561771.jpg

この雄大な景色を独占してのフルキャスト。
これでサクラマスが釣れたら言うことなし。
至福の一日になるはず。




とはいきませんでした。
サクラマスの気配を一切感じぬまま、お昼を迎えました。
解禁日以降、釣果情報は皆無。

例年よりもはるかに多い積雪量が気になります。
このまま気温が上がり、雪代が安定して出てしまえばシーズン終了となる大河川。
残りシーズンのカウントダウンが始まっています。
今シーズン、川でサクラマスと出会う機会はあるのでしょうか・・・。

1520249563794.jpg
posted by KIKU at 21:03| Comment(2) | サクラマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そろそろkikuさんのサクラの季節と思い訪問した。
そうしたら未だ咲いてなかった。(o^―^o)
ご存知の通り、こちらは既に渓流釣りが解禁。

解禁前の渓流釣りトレーニングで(管釣り)、46cmのニジを釣ったので気分を良くして3/1を向かえました。
ところが前日よりの強風、雨→増資、ドロ濁りです。
釣りにはならないので、一応お祭りなので30分だけ竿を出して終わり。

翌日は放流量が多い山梨県の川に。
そこそこは釣れたので良しとしました。天然ものが1/3だったので、満足です。
はい。

kikuさんも自分で満足できる、いい釣りをしてください。
Posted by J at 2018年03月09日 08:39
Jさん、どうもです。

画像の河川はおそらく誰一人1本もサクラマスを釣り上げることのないままシーズン終了です。
今シーズンの山形河川は最悪です。

そして、明日は岩手の船に乗ってサクラマスを狙う予定でしたが、時化で出船中止。

ついていません(涙)
Posted by KIKU at 2018年03月09日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。