2017年12月30日

2017シーズン総括

2017年も残すところあとわずか。

にも拘わらず、私の体には未だ夏の余韻?が残っています。

実は7月中旬以降、右肘が痛くて難儀していました。
さらに、何年も前から左手中指がいうことを聞かない状態になっていたのですが、痛みが走るようになってしまいました。
時期が時期ゆえ、我慢しながらアユを釣っていましたが、9月になると我慢の限界!
近所の整骨院に行ったところ、右肘はいわゆる「テニス肘」。
ググってみると釣り人にも多いとかで、フィッシングエルボーなる表現もなされてました。
それと、左手中指はいわゆる「バネ指」との診断。
以降、週2〜3回の割合で整骨院に通っていたのです。
整骨院においては、同一箇所で保険が適用されるのは3ヶ月間とかで、その期間目いっぱい通院し、日常生活を送る上では差しさわりない状態にまで回復。
しかし、今でも無理すると右肘に痛みが走りますし、左手は痛みはなくなったものの自由に動くと言い難い点は変わりなし。

そんなわけで、痛みを感じる度に夏を思い出すのです。

そんな下半期を過ごした2017年ですが、
釣行日数は、アユ47日間、アユ以外を川で2日間、オフショア17日間、ショアで11日間の計77日間と、昨年より1日少なかっただけでした。

問題はその中身です。
例年通り、季節順に振り返ってみましょう。

まずはタチウオ。
沼津で3日間、船に乗りました。

DSCN0354.JPG

状況が芳しくないことから、ジグングはオマケ程度でほぼ餌釣り(汗)
ここ数年間の経験で、なんとな〜く釣り方が分かってきたので、各日とも壊滅的釣果は避けられました。
とはいえ、年を経る毎に釣況は下降線ですので、2018年は沼津まで出向くか微妙なところです。

続いてマダラ。
釣行した2日間とも状況は芳しくありません。
今思うと、2017年はほとんどの海の魚種について、何かしら異変があったような気がします。

タラが終われば、春のメインターゲットであるサクラマス。

1489406220805.jpg

3月より、山形県の川が解禁となり、2週連続で2日間だけキャストしましたが、全くマスの気配を感じませんでした。
これはある意味、例年並みなのでしょうか・・・。

その後、我慢できずに青森県は津軽半島でショアからのキャスティングを2日間試みました。
しかし、こちらも全く生命反応ナシ!

サクラマスの初物を取ったのは、3ジャンル目のジギングでした。

1490615647829.jpg

ところが、3〜4月のほとんどの週末を海の上で過ごし、9日間シャクったにも関わらず、シーズン合計わずかに3本・・・。
川も海も釣れる確率がさほど変わりません(汗)。
しかし、釣る人は明らかに釣っていますので、まだまだ腕を磨かなければならないことを痛感しています。

例年通り、その後のGWは下北半島に向かいました。
こちらもタイミングが遅かったことと魚影に乏しく4日間かけて尺ラマス1本のみ。

こうやって振り返ると、海も川も関係なく、サクラマスは難しいことをあらためて感じます。

さて、マスからアユに移行するまでの間、ここ数年間はシロギスを狙っていましたが、2017年は週末度に波が高かったため、青物を狙ってショアジギングでした。

1496061242253.jpg

この釣りでは、主役の青物はともかくとして、アイナメの獰猛さに驚きました(笑)

こうしてアユに突入です。

DSCN0620.JPG

アユの総括は別途行いましたので、詳細は省きますが、型より数のシーズン。
数に拘り通したのは初めてのこと。

1500798424191.jpg

そして、未だにジャパンカップの1尾のキャッチングミスが悔しいことといったら・・・。
まあ、シーズントータルすれば、とにかく釣りまくった!の一言に尽きます。

問題はアユが終わった後の海況でした。

時化、シケ、しけ。

とにかくシケ続き。
11月から12月にかけて、全週末の出船が中止です(嘆)
船どころかオカッパリの釣りもままならず、アユ終了後はわずかに5日間しか釣りしていません。

DSCF1556.jpg

しかし、久しぶりの松島のハゼに趣を感じ、能代のブリは9s超!久しぶりのシーバスまとめ釣り!

DSCN0790.JPG

ということで、回数の割に満足のいく結果でした。

来たる2018年がどんな年になるかは分かりませんが、2017年があったからこその目標ができています。
こちらは新年の抱負として後日述べさせて頂きますが、まずは笑って年を越せることに感謝したいものです。

ということで、この一年間お世話になりましたみなさん、大変ありがとう&お世話様でした!
また来年もよろしくお願いいたします!
posted by KIKU at 19:36| Comment(0) | シーズン総括 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。