2017年09月25日

今週だけは数に拘る

9月23日

今回はどうしても40匹以上釣りたい!
そんな思いで選択したのは新潟県は三面川。

久しぶりにあっくんhttps://blogs.yahoo.co.jp/ayujunkyと二人での釣りになりました。

8時に釣りを開始しましたが、購入したオトリが非常に怪しい状態。

2匹ともヤバイのですが、とびっきりブヨブヨしている養殖アユは開始3分で虫の息。

残りの1匹でザラ瀬を探り、数分後にビリアユを掛けたは良いのですがキャッチミス。
これが大ダメージを与えたようです。

なんとかしないと、の思いから、背バリを打ちましたが、数分で水面に浮上。

これで本来の友釣りはジ・エンド。

さっさと諦め、あっくんに助けを求めます。
こんなオトリでも、あっくんはすぐに1匹掛け、既に5匹ゲットしているとのこと。

遠慮してもどうにもならないので、野アユを1匹譲り受け、すぐさま1匹目をゲットし一安心。

ここからようやくまともな友釣りが始まりました。

とはいえ、やはり最終盤。
なかなかこれといったポイント、パターンを見つけることができずに一苦労。

一つシモの瀬に下り、瀬肩のヘチでパラダイスを見つけるまでに2時間ほどを費やしてしまいました。
この場所はそれまでと状況が異なり、最初は入れポン!
久しぶりにオトリを送り出した瞬間にヒット!もありました。

この場所は、比較的型も良く、友釣りの醍醐味を満喫。

オトリに余裕ができたので、今度は対岸のザラやトイ状の流れ等を積極的に攻めていきます。

結果、午前の部は28匹。
もはや目標達成は確実。

安心して昼食をとり、午後の部はどう見ても石色が良い
車の正面の瀬の流心を攻めてみます。

すると、こちらでも良いペース。

img_27.jpg

シモの瀬でもド真ん中でプチ入れ掛かり。
(画像はあっくんブログより拝借)

一通り釣り切った頃合いで、車の前、陸の上でほとんど動かず入れ掛かりで一日を終えました。

img_30.jpg

午後の部は27匹。
一日合計55匹と目標達成!
(こちらの画像もあっくんブログより拝借)

とにもかくにも、この日はあっくんに感謝の一日。
ほんとうに助かりました!


9月24日

深夜2時過ぎ、激しい雨に目を覚ましました。

夜明けと同時に目覚めると、嫌な予感が的中。
三面川は20pほど増水し、朝食を食べている間に濁りがドンドンきつくなっていきます。

あっくんは日帰りしたことから、私一人で状況を確認したところ、
支流高根川がかなり増水しています。
高根川合流よりも上流の三面川は、濁りはさほどではないものの、また水位が上がったカンジ。

前日のうちに購入した日釣り券が無駄になってしまいますが、川替えを決意しました。

そして辿り着いたは山形県の温泉街を流れる小河川。

正直、こちらはさほど期待していませんでした。

DSCN0713.JPG

しかし、聞いていた話と異なり、黄色い良いアユが掛かります。

ただ、この川は相変わらず竿の抜け方に特徴がありました。

DSCN0711.JPG

こんなよさそうな場所で数匹しか釣れないとはなんとも・・・。

私的には8m竿で釣りができるかどうかというギリギリの場所ばかりを攻めると好反応。

夕方にはヘチやチャラで良いアユが入れ掛かりになり、後ろ髪をひかれる思いで納竿となりました。

DSCN0714.JPG

結局この日、午前25匹、午後23匹の計48匹。
予想外の好釣果でしたが、最下流部で10分だけ竿を出したところ、真っ黒いオスアユが連荘したことから、これで本当に東北のシーズンを締めくくるべきと感じます。

ということで、来週からは那珂川通いが復活です。


竿:銀影競技SL80-J(SMTソリッド穂先仕様)
水中糸:Mステージ0.05号+付糸0.25号
ハリ:ミニマム5.5号4本イカリ
posted by KIKU at 21:43| Comment(0) | アユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。