2017年05月01日

形にはなりましたが・・・

4月29日

今シーズンのサクラマスジギングはとうとう最終週を迎えました。

この日は小石浜の龍神丸さんhttp://yaplog.jp/yk-ryujin/
ブンさんhttp://fishingbun.blog16.fc2.com/ともども右舷ミヨシに乗船です。

前回の釣行を踏まえ、一つ決めていました。
水が濁っていたらスイムライダーショートのグリーンゴールド!

ということで、私にしては珍しくジグを交換することもなく、朝イチから同じジグをシャクリ続けます。

船長が言うには、前日は9時半頃に1本目が出たとのこと。

なもんで、気長に勝負するつもりでした。
が、6時半過ぎに船中1本目が出ました。

続いて2本目。

しばし後。
7時過ぎのこと。

水深45m付近で私のロッドに待望の感触!!

しか〜し、ついさっきアイナメに騙されています。
最近サクラマスはご無沙汰なので、姿を見るまで魚種を特定できる自信がありません!
船長には、「なんだ?マス釣ったことないのが?」なんて聞かれてしまう始末です(大汗)

とはいえ、食い上げがあったり数度の突っ込みがあったり、おそらくは!といったところ。

慎重にリーリングし、リーダーまで回収したところで白銀の魚体が見えました。
ジグはマスの後ろ半分にフッキングしています。
どうりで引きがおかしいはず。

船長のタモ入れが一発で決まり、ホっと一息。

DSCN0423.JPG

3週間ぶりのサクラマスは2sあるなしのサイズでしたが、型に関係なく満足の一本。
心底ホっとしました。

以降は、2本目目指して気楽に釣りを続けます。

一方、マスをゲットしていないブンさんは、時間の経過に比例してプレッシャーが増している様子。

けっきょく、私が上げた頃までが1回目の時合。
10時半頃に2回目の時合が訪れた模様。

1522.png
(画像は船長ブログより拝借)

午前船は、船中8本でしたが、ヒットジグのカラーを見ると、明らかにグリーンゴールドに偏りがあったようです。


そして午後船。
ブンさんとはここでお別れ。
私は右舷ミヨシに陣取ります。

DSCN0425.JPG

正直、午後の部はノーコメント状態。
船中2本。
私は外道のアタリもないままお手上げでした。

ただ、底を取ると根掛かりする場所では、底を取らなければよいと思ったのは私だけなのでしょうか?
そもそも、マスジギングで底を取る必要はないと思うのですが、ベイトの反応がよかったのはストラクチャー回りだっただけに勿体ないと思いました・・・。

ということで、午後船はやはりのPBで18時近くに帰港しました。


4月30日

そして2日目に続きます。

当初の予定にはなかったのですが、代打で広進丸さんhttp://www7a.biglobe.ne.jp/~kousinnmaru/に乗らせてもらいました。

やはりこの日もあぶらハムさんhttp://yokozuki-lure.cocolog-nifty.com/とH野さんが同船です。

ハムさんは、前日に奇跡の1本をゲットしており、半端じゃない強運っぷりは健在の模様。

さて、この日は朝イチからタラ祭りになってしまいました。

船長はこれを嫌って大移動。

しかし、今度は魚っ気皆無。

DSCN0427.JPG

仕方なしに元のポイントに戻りますが、こちらも魚っ気がほとんど無くなっています。

そんな中であぶらハムさんが3.5sオーバーをゲット!!

期待が高まりますが、それも裏切られます。
強風が吹き始めた途端、ほとんどではなく魚っ気皆無(汗)

なんと、あぶらハムさんの1本のみでタイムアップ。

なんだか、あぶらハムさんの釣果には何かがあるとしか思えません(笑)

ということで、私のサクラマスジギング最終日も、あぶらハムさんのヒキの強さを目の当たりにして終わりました。

さてさて、今シーズンは最盛期を毎週海の上で過ごしたわけですが、自分の腕のなさを痛感させられました。
おそらく、上級者は私の倍くらいの確率でヒットさせていると思います。

ネタにしているあぶらハムさんにしても、運の要素もあるのでしょうが、決してそれだけではなく、技術と経験が伴っているからこその奇跡だと思うのです。

ということで、私のサクラマスジギングは、まだまだ課題が盛り沢山。
来シーズンこそは船長に安心してもらえるような釣果を上げたいものです。


ロッド:ホライズンSL
リール:リョウガ・ベイジギング1012PE-SHL
メインライン:PE1号
リーダー:フロロ16lb
ヒットジグ:スイムライダーショート100gグリーンゴールド
posted by KIKU at 18:13| Comment(2) | TrackBack(0) | オフショア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです
自分も29日に沖に浮かんで、初めて運よく1本捕る事ができました!

最初の当たりが7時半ころで、ヒットは8時頃だったかな?
どちらも30〜35mとKIKUさんよりは浅めでしたね
ポイントの違いかな?

因みに自分も1回目の当たりがあった後は底を取らずに、当たったレンジだけをネチネチと攻めてのヒットでしたよ!



Posted by としけん at 2017年05月01日 21:50
としけんさん、ご無沙汰です!
当日、綾里崎にトレーラブルボートが浮かんでいたのはもしかして?
それにしても初チャレンジでマスゲットとは素晴らしいですよ!
Posted by KIKU at 2017年05月03日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック