2017年03月13日

厳しいなぁ

3月12日

この週末、休み自体はいつも通りでしたが、11日に釣りをするのは気が引けます。
しかし、家にいても震災報道に悲しみを覚えるだけ。

そんなわけで、11日は移動日とし、夜の早い時間に現地入りしました。

翌朝、夜明け前に目指す場所に車移動。

夜明けと同時にカンジキを履き、雪を踏みしめエントリー。

1489406220805.jpg

このポイント、清川の瀬は、アユも含め7〜8年ぶりとなります。
サクラマス狙いではなんと約20年ぶり!

この瀬のシモに入った理由はただ一つ。
雪の上に足跡がなかった。
つまり、解禁日から全くの竿抜け。
そうでなくてもほとんど竿抜けが予想されたからです。

が、4時間後には足取りも重く車に戻った私なのでした。
左足が浸水するウェーダーのおかげで、更なる疲労を感じたのでした・・・。

もっとも、サクラマス釣りはそんなにアマイものではありません。
むしろ、これが普通。

気を取り直し、2ヶ所目はテトラ地帯。

1489406247722.jpg

1ヶ所で粘ることなくランガンを繰り返し、2時間後には諦めがつきました。
移動距離の割にはキャスト回数が少ないのは釣りの特性上仕方なし。

ただ、魚っ気を感じないのには閉口です。
解禁後、そこにいるマスが抜かれた後の補給がほとんどないのでしょう。

次週の展開をどうすべきか?
海も含め、悩む1週間が続きそうです。
posted by KIKU at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サクラマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック