2017年03月06日

サクラマスシーズン開幕

3月5日

山形県のサクラマス釣りは、赤川と最上川に限り、3月1日に解禁になりました。

ということで、この週末、私のサクラマスシーズンが開幕です。

とはいえ、半月ほど前に罹ったインフルエンザの影響が未だ残っており、時折咳き込みながらの釣り。
当然、無理はできないので、雨模様だった前日は、釣りをパスし、車中泊のみ。

1488803336693.jpg

ま、釣りはなくとも、出撃準備を整えた車中で寝るのも雰囲気があって私は好きです。


5日早朝、満を持して最上川のポイントに着くと、先行車が2台。
が、知り合いだったのでお互い一安心。

午前6時、いよいよキャスト開始です。
久しぶりのサクラマスロッドの感触に、最初は戸惑います。
しかし、徐々に慣れて力を抜いたキャストでも最長不倒に近い距離をミノーが飛んでいきます。

キャストし、ラインスラッグを取ってトゥイッチをかけ、ミノーがターンしたあたりで岸際のかけ上がりを意識しロッド操作。
ルアーが目の前に来ても、油断せずに8の字書いてピックアップ。
2歩下って次のキャスト。

ひたすらこれを繰り返すこと数時間。

1488803333869.jpg

ふと見上げれば、頭上を白鳥の群れが通過していきます。
下半身には、川の流れを感じます。

やはり、大河川のウェーディングの釣りは、独特の魅力があります。

これでヒットすれば言うことなし!の心境でしたが、そんなにアマイものではなく、同じ河原に立っていた釣り人誰もが異常ナシ。

私は一人で車移動し、2ヶ所目でキャスト開始。
しかし、特筆すべきこともなく、予定の半分ほど下ったところでカモの大群が目の前に着水してジ・エンド。

ポイントが潰れたこと、病み上がりでけっこう体力を消耗していること。
どうやらこの日は釣れている雰囲気がないこと。
(そこいらじゅう人だらけだったのに、昼には疎ら・・・)

そういったことを理由に、お昼前に竿を畳んだのでした。

1488803332480.jpg

解禁日にはけっこう数が出たようですが、やはりそこはサクラマス。
そんなに簡単に幸運に巡り合うことができないのは、今シーズンも同様みたいです。
posted by KIKU at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | サクラマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447659289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック