2017年02月04日

激シブ続き・・・

今回もあぶらハムさんhttp://yokozuki-lure.cocolog-nifty.com/とともに
広進丸さんhttp://www7a.biglobe.ne.jp/~kousinnmaru/に乗ってタラジギングでした。

前日から吹いている強風が心配でしたが、夜明けには若干風が収まり無事出港。

DSCN0366.JPG

よかったのはここまで(爆)

朝イチしばらくの間、食いが悪いのはよくあることと自分に言い聞かせます。

そして、確か3流し目で私に1本目がヒット。
以降、船中それなりにヒットが続き、安堵の雰囲気が流れました。

が、時合はせいぜい30分?

以降、沈黙・・・。

この状況を打破すべく、船長は移動を繰り返します。

が、時間が経つにつれ、よりいっそう無反応状態。

私は釣果と言えるサイズが3本+ポンダラに終わりました。
が、これでもマシな部類。

陸上がりの際、同船した全員が軽いクーラーに落胆していました(汗)


それにしても、私もハムさんも、年が変わって以降、行く先々全てが激シブ。
原因は一体どちらにあるのでしょうか?
それとも、2人揃うことに問題があるのか?
こないだまでは、B氏とハムさんの組み合わせが悪い説がありましたが、新たな説を確立してしまいそうです。

このままマスまでひきずったらマズいよなぁ、
ということで、帰りに一関の上州屋でバイトしたのがこちら。

1486211378939.jpg

ラスト1個のギョロメを見つけたのはラッキーでした♪


ロッド:ソルティガ60-3/4S・零式ミッドスペック63SM
リール:ソルティガ4500H・セルテートハイパーカスタム4000H-PE
ライン:PE3号・2号
リーダー:ナイロン60lb・40lb
ヒットジグ:コモジグ325g・275g、カレントライダー260g
posted by KIKU at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | オフショア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446664247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック