2016年10月25日

シーズン初ジギングは仙台湾

10月22日

今回から、海の釣りに切り替えです。

今秋初ジギングは、東北丸さんhttp://www12.plala.or.jp/thm/の16t船を仲間内でチャーターし、仙台湾に浮かびました。

DSCN0338.JPG

釣り場に着くまでは、正直、全員が根拠のない好釣果を確信。
つまり、仙台湾をナメていたと思います。

が、最初の一流しで厳しい状況であることを痛感しました。

開始30分、私には全くアタリがありません。

その後、南側に大移動してからは、ポツポツ当たり出します。

DSCN0340.JPG

私も最初の1本をゲットし一安心。
60pあるなしのイナワラサイズ。
しかも、ジグが着底してラインスラッグを取ったらヒットしていたという体たらく。

ですが、贅沢言えません。

その後も厳しいことには変わりなし。

そんな中、一瞬だけの連続ヒット。
ブランカ150gに助けられたカンジです。

1477396872831.jpg

結果、ほぼ同サイズを5本ゲットし、納竿となりました。

数が出るはずの仙台湾にしては貧果ですが、これでもマシな部類。
やはり、ベイトの姿がほとんど見えないようでは、青物は厳しいです。

ということで、仙台湾の厳しさを痛感したジギング初戦でした。

(タックル1)
ソルティガHIRAMASA60S-F・ソルティガ4500・PE3号・ナイロンリーダー60lb
(タックル2)
ソルティガ60S-3/4F・ソルティガ4500H・PE3号・ナイロンリーダー60lb
(タックル3)
メタルブロー63・セルテートハイパーカスタム4000H・PE2号・ナイロンリーダー40lb
(ヒットジグ)
ステイ160g・TGベイトスリム120g・デルタ135g・ブランカ150g
posted by KIKU at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | オフショア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443121287
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック