2016年09月26日

もしかして真夏?の小国川

9月22日

諸事情により、釣り開始は11時。
しかも、開始直後から雨模様。
さらに最高気温20度前後と肌寒い。

当然、大して期待していなかったのに、開始直後からポンポン釣れる。

15時半過ぎ、どんどん光量が減少する中で土砂降りにも関わらずヘチ際のチャラ瀬で入れ掛かり。

止めるに止められず、17時に目印が見えなくなって竿を畳む。

DSCN0288.jpg

結果、なんと49匹!!
この時期にこの気象状況でこれだけ数が出る今シーズンの小国川。
驚愕の一日であった。


9月24日

中一日置いて、再度小国川入り。
正確に言うと、23日に到着していたので、一日置かずに現地入り(汗)

7時前に、栃木から走ってきた3チラ氏http://blogs.yahoo.co.jp/san_chira及びT氏と合流し、8時より釣り開始。
22日夜の雨で増水したことから、リセットされたと判断し、2日前と同じ場所に入川。

とはいえ、私はこれまで良い思いをしていないカミの瀬で釣りスタート。
今回こそは!の思いは、釣り開始10分で萎えてしまう。

20分かけて1匹目を取り、ポツポツペースで数を重ねる。

1時間半でこの瀬に見切りをつけ、シモに下る。

目指す場所にはピンポイントでT氏が入っていた。
で、そこは確かに釣れるとのこと。
その場所に行き着いたのはさすがの一言。

一方の私は、反対を向いて右岸に向かって竿を出してみる。

最初はチャラで良いペース。

そして本命の右岸ヘチ。
2日前に散々抜いたにも関わらず、またも入れ掛かりに!

曳舟がいっぱいになったところでお昼休憩。

カウントすれば39匹。
予想外に数を稼いだ感覚。

3チラさんらを爆釣話で無理やり誘ったので、ウソにならなくて良かったとホッとする。

そして午後。

最初は分流に。

その後はシモのシモの瀬に。

DSCN0292.jpg

やはりここでもヘチを狙うが、思ったよりは掛からない。
1箇所でのまとめ釣りはなく、探って拾っての繰り返し。

そして夕刻。

このメンバーで早上がりということはなく、17時を過ぎてようやく竿を畳む。

私の午後の部は25匹。

合計64匹ということで、自分的には及第点の釣果。

3チラさんとT氏もそれなりの数をゲットしたようで、案内人としてはホッとして宿で生ビールを飲んだのであった。


9月25日

この日はマスターズエリアの若干カミに入る。

正直言って、場所選択をミスったカンジ。
人が多い割に魚が薄い。

そんなこともあって、栃木組は予定より早めに釣り終了。
ちょっと申し訳なかった。
それでも、来週も来ちゃうかも?の言葉を聞いた時には嬉しかった。
案内人冥利に尽きると思う。

で、私は午前中、歩きに歩いて20匹を拾い釣り。

午後、開始直後に1匹ゲットしたものの、この場所に見切りをつける。

車で移動した先は前日のさらにカミの瀬。
先行者が並んでいたが、釣れている様子がない。

私も最初は苦戦するが、石色から判断し、川の中央に立って右岸ヘチ際を徹底的に攻める方針に転換。

DSCN0291.JPG

これが功を奏し、時速10匹ペースに突入。

おそらくは、今シーズン最後の小国川、そして東北のアユ釣り。
天気は最高!アユの状態も文句ナシ!

そんな中で悔いを残さぬよう、限界まで釣りを続行。

そして17時24分、急瀬でオトリをシモに送った瞬間、竿がひったくられるような衝撃。
既に太陽は沈みかかっている。
辺りが薄暗い。

この1匹が上がりアユ。
絶対にバラシたくない。

しかし、妙に引きが強い。
ついて下がって慎重に抜いたは20p超の良型。

DSCN0298.JPG

午後の部25匹。
一日合計46匹。

最初は苦労したが、終わりよければ全て良し!
そんなシーズン最後?の東北のアユ釣りであった。


竿:銀影競技SL80(チューブラー穂先)
水中糸:Mコンポ0.05号+付糸0.35号
ハリ:スピード7.0号4本イカリ、パワーミニマム7.0号3本イカリ
posted by KIKU at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | アユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
案内頂き有難うございました。
お陰様で楽しい釣行となりました。
今後はkikuさんや3chiraさんの釣果に少しでも追いつけるよう精進します。
またの機会がありましたら、宜しくお願いします。
Posted by 栃木のT氏 at 2016年09月27日 11:29
Tさん、先日は大変お世話様でした。

やはりアユ釣りは暑い中で汗を拭きながら・・・
ということで、今度は最盛期の小国川でお待ちしております。
Posted by KIKU at 2016年09月27日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442276840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック