2016年05月24日

シロギス釣りまくり!

5月21日

この時期恒例の欲張り庄内釣行は、この日午前4時に始まりました。
まずはヘッドランドのテトラに乗っての青物狙い。

撃沈・・・。

思い切って秋田県まで車移動。
先日、小ザクラ?海ヤマメ?を釣った磯でキャストすること数分。

DSCN0140.JPG

生まれて初めてジグでダブルゲットです!

けっきょく、8時までにイナダ4本をゲットし、青物狙いを終了します。

今度はサーフでシロギス狙い。

開始1投目でヒットし、2匹目もすぐに釣れたので期待しましたが、
あとはひたすらフグの入れ食い(苦笑)

DSCN0141.JPG

15匹ほどフグを釣り、何度もハリを取られながら、ランガンでキスを探します。

これ以上はもう無理!
ここでダメなら車で大移動するしかないなぁ。

そう思ったところ、久しぶりにキスが掛かりました。
以降、フグも掛かりますが、コンスタントにキスが当たります。

やはりまだシーズン初期。
シロギスの群れはまだ少ないようで、場所ムラが激しいようです。

とはいえ、ようやく探し当てたこのポイント。
20mほどキャストし、仕掛けをサビいていると、なんとなく魚の気配が伝わってきます。
ここで秘奥義のシェイキング(笑)
すると、一気にキスが食い込んでいきます。

けっきょく、時速10匹ほどのペースで掛かり、日没とともに納竿。
54匹をゲットしました。

1464091959156.jpg

これはオマケ。
ちなみに外道はこのメゴチ1匹とフグ多数。
シロギスと同じくらいフグを釣ったかもしれません。

フグにはもう飽きたという一日でありました。


5月22日

そしてこの日も前日と同じポイントを攻めることになります。
というよりは、ここからしかキスの反応がありません。

1464091957456.jpg

前日と若干異なる状況としては、目の前にキスの群れが寄ってきているのを目視できるということ。
前日よりも、キスが波打ち際まで寄ってきている印象でした。

正直言いますと、この日はひたすらマシーン状態で釣り続けます。

時速10匹以上のペースでした。
本格派投げ釣りの人よりも釣っている感がありました。

7時半頃に釣りを開始し、10時までに31匹。
昼食休憩時点で18匹追加。

そして午後の部。
16時に納竿し、カウントした結果は47匹。

一日合計96匹と、驚きの釣果!

その気になれば、三桁目指すのは簡単だったはずですが、気力体力ともに尽き、自分的には納得しての帰宅となりました。

1464092012531.jpg

まだ始まったばかりの庄内サーフのシロギス釣り。
次回が楽しみでならない今日この頃です(笑)
posted by KIKU at 21:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣り全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kikuさん、キスは天ぷらにして食べるの?
Posted by J at 2016年05月26日 07:53
Jさん、もちろんです。

釣りまくりの食べまくり!です(笑)
Posted by KIKU at 2016年05月26日 12:21
>一日合計96匹と、驚きの釣果!

だよ!!!
それ全部食べるの???!!!
いくら巨体のkikuさんでも、それは無理でっしょい。
Posted by J at 2016年05月26日 21:39
いや、それプラス初日の釣果があります。

とはいえ、それに一度に食べるわけではありません!(笑)
Posted by KIKU at 2016年05月26日 22:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック