2016年03月11日

甦る記憶

5年前のあの日も金曜日でした。

いつも通り、車に遠征装備を積み込み、仕事を終わったら山形に向かうはずでした。
まさかその装備を半月以上も日常的に使うことになるなんて、想像もしていませんでした。

数時間前、あの激震に遭った道を走りました。
あの道を通る度、また揺れるのではないかと思います。

今日も何事もなく、無事に目的地に到着し、明日に備えています。

そんな当たり前のことができなくなったのが5年前。

釣りができるのは、実は幸せなこと。
久しぶりにその思いが甦る山形の夜なの
です。
posted by KIKU at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック