2016年01月25日

返り討ち

いくらなんでも、こないだよりは釣れるでしょう(笑)
http://kiku-kiku-kiku.seesaa.net/article/432421272.html

ということで、1月23〜24日、懲りずに沼津まで行ってきました。

今回は、いつものあぶらハムさんhttp://yokozuki-lure.cocolog-nifty.com/、そしてDW氏の3人での釣行です。

DSCN0014.JPG

そして、今回も幸松丸さんhttp://dai8koshomaru.web.fc2.com/のお世話になりました。

DSCN0017.JPG

最近、釣果が上向いてきたためか、船長も気合を入れて15時に出港!

DSCN0019.JPG

早めに浅場に赴いて、場所取り兼ねて夕暮れ待ちのパターンです。

DSCN0018.JPG

それにしても、こんだけ岸が近いと、分かっていても笑えます(笑)

そして夕暮れ。

釣り開始後、しばらくたって、フォール中のジグに何度もアタリますが、掛かりません。

DSCN0020.JPG

ようやくヒットしたと思ったら、スルメイカでした。
なかなか掛からなくて当然ですね(汗)

で、よかったのはここまで。

ルアーでは、タチウオのアタリはほぼ皆無。

1回だけ、リーダーにタチウオの歯による傷が入っていたのを特筆すべき事項と言って良いのかなんなのか・・・。

この日はどうにもイマイチで、船長も魚を探して場所移動を繰り返します。

で、けっきょく最初の場所に戻ってきたころ、餌釣りに切り替えました。

とは言っても、餌釣りも難しい!

最初はいいカンジでアタリがあったのですが、ハッキリ言って1割程度しか掛かりません!
餌のサンマの切り身がどんどんなくなっていきます。

アワセのコツが掴めてきたのは残り1時間といった頃合い。

けっきょく、私は10本。
全部餌釣りでルアーではゼロ・・・。

DSCN0024.JPG

クーラーの中身の多くはあぶらハムさんの釣果です。
パっと見は大漁に感じますが、雪が入っているので上げ底です(汗)

まあ、なんと言いますか、餌釣りも奥深いですね。

いずれ今後も、これに懲りずに沼津に出向くことになるはずです。
みなさん、その際にはまたよろしくお願いします!!
posted by KIKU at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | オフショア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
沼津まで通うのかいな!!!
流石です。
Posted by J at 2016年01月27日 20:25
まあ、一人じゃないので可能な行為ですね(笑)
Posted by KIKU at 2016年01月28日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック