2014年12月29日

2014年ラスト釣行

12月28日

ようやく、本当にようやく週末に凪いでくれました。
1週間前の波予報を見た瞬間に予約を入れ、
この1週間というもの、毎日のように天気予報と睨めっこした甲斐があったというもの。

とはいえ、出船が確定するのは前日の夕方。

これに合わせて出発したのでは体力的に厳しいと判断し、前日早めに酒田入り。
これで出船中止になれば無駄な宿代を支払うことになりますが、背に腹は代えられません。

結果的にこの判断が吉となり、翌朝、無事にSantaさんhttp://www.d1.dion.ne.jp/~asanta/に乗ることができました。

P1020125.JPG

とはいえ、幸運はここまで。

8時半頃出船し、この時期のブリポイント、水深80〜100mラインでシャクリ始めたものの、
誰にも反応がありません。

船長も首を傾げながら、様々なポイントを流していきます。
ジグを落としたり回収したり、ハッキリ言って忙しい釣りなのですが、
数打ちゃ当たる方式で探っていくとこんなもんでしょう。

しかし、何もないまま2時間も経過すると、船内に諦めムードが漂い始めます。

P1020130.JPG

実は青物が1本だけ上がったのですが、イナダクラスではどうにもなりません。

隣の方と喋りながらシャクっていた私も、次第に口数が減っていくのが分かります。
しまいには、移動後の投入の前にため息ついて笑われました。

13時を過ぎた頃、結構な距離を移動。
その最初の流しでサワラが数本上がりましたが、50pほどの陸っパリサイズではその気にもなりません。

あとは確かソイを上げた人がいたような・・・。

ということで、15時過ぎまで私にはアタリのアの字もナシの完全敗北。

P1020132.JPG

なんか鳥海山の写真撮影ばかりしていたような一日でしたが、
2014シーズンの竿納めをきちんと出来ただけマシということにしておきましょう。
posted by KIKU at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | オフショア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あいやー、お疲れ様でした。
せっかく出れたのに残念!

一気に南下しちゃったんですかね?

良いお年を!
来年もよろしくです!
Posted by ぶん at 2014年12月30日 15:21
ぶんさん、この1年間大変お世話様でした。
ちなみに同日やや南側に出た船は青物をけっこう上げたようです。
だからまだ南下したとは思えません(涙)
ま、これに懲りずに頑張りますので、来年もよろしくです!
Posted by KIKU at 2014年12月30日 21:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック