2013年05月19日

久しぶりに本流ヤマメ

5月19日

2年ぶりに地元河川での本流ヤマメ狙い。

去年同様、季節の遅れが気になる。
ヤマメが大きく育ち、動きが活発化してくれないと、この釣りは楽しさも釣果も半減してしまう。

実際にキャストした結果、やはり季節の遅れを感じてしまった。


1ヶ所目。
釣り開始直後にチェイスがあるも、それっきり。
最後の最後、気の抜けたキャストでようやく1匹目。

P1010333.JPG

型はまあまあ24p。
後になって思えば、この時のルアーリトリーブはこの日のヒットパターンであった。


2ヶ所目。
延々探り歩くが、反応に乏しく2バラシとチェイスのみ。
10m以上チェイスしてきた個体を残り距離1mでトゥイッチにより食わせたのは快感であったが、自分が思うようにチェイスをヒットに持ち込めないことに技術的衰えを感じてしまう。


3ヶ所目。
ようやくヒットパターンを把握。
ヤマメは盛んにライズを繰り返している。

ルアーを引っ張りまくってはなかなか反応しないのにも納得。
ミノーには全く反応ナシ。

ロッドを立てながらスピナーをスローリトリーブし、ドリフトさせるイメージ。

P1010337.JPG

綺麗な個体に、型とは別の部分で満足。

ラストに連発し、なんとか二桁釣果を得、形になったカンジ。
それでもゲット数と同じだけバイト・チェイスを得ているのだから、課題が残る一日となった。


ロッド:Exc600ULX
リール:EXIST1003H
ライン:バリバス5lb
ルアー:ニアキス6g
posted by KIKU at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 釣り全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山女魚画像の2枚目。

kikuさんも書いているけれど、本当に奇麗な魚体だ。
顔は尖っているし、パーマークも揃っている。
感激の1匹だ。

釣った魚は食べる派の僕でも、流石にそういう山女魚は、リリースします。

kikuさんは、未だ少し先だろうが、僕は明日から鮎解禁。
そしてそれから5日もすれば、6/1で全面解禁。

今年は良さ気なので、楽しみにしている。
大雨、濁流がなければ、そこそこの鮎シーズンとなりそうです。
Posted by J at 2013年05月24日 07:49
本流ヤマメ、型もいいけど魚体もきれい♪
毎年、ゲットするとはさすがだね。

年を重ねるごとに、とても、本流で
ヤマメ釣れる気がしなくって・・・。
1匹釣れる前に心が折れますわ(爆)。
Posted by あぶらハム at 2013年05月24日 22:32
Jさん、どうもです。

本根を言えば、もうちょっと野性身のある個体が欲しいところ。

でも、本流域ですので、難しいかな??。
Posted by KIKU at 2013年05月27日 22:47
あぶらハムさん、こんばんは。

私がやってる本流ヤマメ釣りは、一日やって複数釣れるのが当たり前の感覚です。

心が折れそうなほど難しい釣りではないような気がしますが…。
Posted by KIKU at 2013年05月27日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック