2013年01月01日

明けましておめでとうございます

みなさん、明けましておめでとうございます。

CA340049.jpg

さあ、本日より新たなサクラマスシーズンの開幕です!

P1000933.JPG

あと数ヶ月辛抱すれば、さわやかな新緑の季節がやってきます!

P1010029.JPG

今から5ヶ月経つとアユ釣りが解禁します!

↑には、まだ気が早いことも書いてますが、あっという間に1年過ぎたのですから、新たなシーズン到来もあっという間のはず。

ということで、みなさん、今年もよろしくお願いいたします。
そして、本日から開幕の2013シーズン、お互い頑張りましょう!!
posted by KIKU at 14:16| Comment(10) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えっ!
あと数ヶ月でまたKIKUさんが来るのか〜
月日が経つのは早いですね。

っでことで、今年もよろしくしてやるので、よろしくお願いします(笑)
Posted by nao at 2013年01月01日 17:28
naoさん、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくして下さい、

ってなことで、年初だけは謙虚な挨拶にしておきます。

なんせ、今年もそちらでは全く遠慮するつもりありませんから(笑)
Posted by KIKU at 2013年01月02日 20:35
あけましておめでとうございます!

私は一年過ぎるのが年々加速しているような気が…。
歳のせいなのか、釣りのローテーションが充実してオフがないせいなのか?
判断が難しいですが、友人達の意見を集約すると「歳のせいだろ〜」とのことです。(汗)

それにしても1枚目の写真、圧巻ですなぁ〜。
今年も充実した年にするべく、お互い頑張りましょう!
Posted by TOMO at 2013年01月03日 17:55
新年明けましておめでとうございます。

今年は行動範囲を少し拡大の予定です。

 鮎釣り元年です!

 今年も宜しくお願い致します!

 色々考えてます♪

Posted by あっくん at 2013年01月03日 18:38
TOMOさん、明けましておめでとうございます。

月日が経つのが年々早くなるのは誰でも同じでしょう(汗)

毎年のことながら、アユが始まるとあっという間にシーズンが終了してあっという間に年が変わるカンジというのは、アユ師なら誰でも同じではないでしょうか?
そしてその時に限っては、開幕までが妙に長く感じることがあるのも、アユ師に共通だと思います。

ちなみにトップ画像はもう何年も前のものなので、あくまで過去の栄光です。
こんな機会には、もう二度と巡り合えないような気がします・・・。
Posted by KIKU at 2013年01月03日 21:36
あっくん、明けましておめでとうございます。

もしかして今年は北東北あたりも視野に入っているとかでしょうか?

そこまでいかなくても、山形くらいですと、日帰りも可能です。
ぜひこちら方面にお越し下さい!
Posted by KIKU at 2013年01月03日 21:37
明けましておめでとうございます

自分もここ数年で、1シーズンが過ぎるのが妙に早く感じます
まぁ、うちらの年代だと誰もが同じかと思いますよ(笑)
Posted by としけん at 2013年01月03日 22:16
明けましておめでとうございます。

まさか、北の海辺で年越ししてたり、三段で杭になったりしてませんよね?(笑)
Posted by nao at 2013年01月04日 16:46
としけんさん、明けましておめでとうございます。

うちらの年代は誰もが同じですか・・・。

でも、釣れない時間は異常に長く感じますよね。

ということは、早いのも遅いのもダメ!
何事もほどほどが一番!

それにしても、新年早々こんな話題になってしまうだなんて、ホント年を感じますな(苦笑)
Posted by KIKU at 2013年01月04日 21:31
naoさん、またまた明けおめです。

北の海辺は某兄貴から問い合わせがありましたが、思うところあって止めました。

ただ、その分散在しまくって後悔?しているところです。
その内容は、そのうちお披露目することになるでしょうから、気長にお待ち下さい。
Posted by KIKU at 2013年01月04日 21:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388682361
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック