2011年03月31日

ただただ ありがとう

ようやく家の近所でガスの復旧作業が始まった。

近寄ったところ、工事車両のナンバープレートに「神戸」の文字。

15年前の悪夢を乗り越え、別の被災地へ応援に。

それを思うと、涙が溢れてきた。

本当にありがとう。
posted by KIKU at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
地震発生から3週間
テレビを見ていると涙が出る....

今回
日本人が1つになっているように感じる
復興のお手伝いに行けなくて
すみません
Posted by masa at 2011年04月02日 00:01
> 復興のお手伝いに行けなくてすみません

masaさん、そのお気持ちだけでも有難いと思うのです。
私としては、現地に出向くのが支援の全てではない。
支援の方法は人それぞれだと思うのですよ。

そして今、考えていること。

今はまだ記憶に新しいところですが、しばらく時間がたち、5年、10年を経ても、あの日のことを忘れないでいてくれる。

それが私の今の願いの一つになっています。
Posted by KIKU at 2011年04月02日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388682263
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック