2011年03月18日

御礼等

まず始めに、このような形で、そしてまとめてご返事すること、お許し下さい。

今回の震災に関し、電話やメール、ブログ等で
あぶらハムさん、ももたろさん、TOMOさん、木村sakuramasuさん、北のGTさん、カジカの人さん、S太郎さん、太ハリスさん、tomさん、中伊豆たかさん、masaさん、オサムさん、turikenさん
その他大勢のみなさんより安否確認・応援・心配その他諸々たくさんのメッセージを頂きました。
中には、学生時代以来、10数年ぶりに連絡を頂いた方もおりました。

このように、大勢の仲間に心配して頂ける私は幸せモノです。
そして、このように大勢の仲間を作ることができる釣りという趣味の素晴らしさを実感しております。

現在、私の家は携帯電話と電気が復旧し、先程水道も出るようになりました。
残るはガスだけですが、こちらは復旧までに相当な期間を要するはずです。
ただし、水と食料の蓄えは十分にありますので、津波被災に遭われた方々のことを思えば、天国のような地にいると思います。
実際、報道されないだけで、食料や水の強盗、強姦までもが多発している地域があるとのこと。

したがって、既にある程度余裕のある私は、地域の復興に向け、出来る限りのことをすべきはず。

それがうまくいった時、再び釣りに専念できることでしょう。
まずは、解禁日の那珂川に立つ。
それを目標に、とにかくやるしかありません。
posted by KIKU at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます!kikuちゃん、その心意気、漢男だね〓倒れるまで頑張り過ぎないように!
Posted by turiken at 2011年03月19日 05:32
勢いだけでは何もできません。
実は既に、無力感も感じています。
だから、ほどほどに頑張ります…。
Posted by KIKU at 2011年03月23日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック